GSK ポリグリップ  TVCM15s

https://www.mydenturecare.com/ja-jp/

演出 
©ビーコンコミュニケーション+C3フィルム 2021

STAFF & CAST

Creative Director:武井寿幸(ビーコンコミュニケーションズ)
Art Director:山口藍(ビーコンコミュニケーションズ)
Copy-writer:齋藤大樹(ビーコンコミュニケーションズ)
Agency Producer:木村寿志(ビーコンコミュニケーションズ)
Producer:中山宏貴、上村紘平(C3film)
Director:高根澤 史生
Camera:谷 詩文(井村事務所)
Light : 米沢 滋高
Art:小野彩子 (JET'S)
Stylist:飯田恵里子(コラソン)
Hair-make:南辻光宏
Sound operator:西垣太郎(
Food Stylist : 坂田絵里子
オフラインED : 深沢麿央
ED:深沢麿央
MA:高木雄三(サウンドシティ)
MusicProducer:秦陽子(愛印)
Colorist:奥津 春香(井村事務所)
Production Manager: 須貝優斗 / 浅井智也(C3film)

COMMENT

演出メモより

澤田より子のstory

3月上旬の、日曜日。

センス良く使い込まれたキッチン。
手前に続くリビング。庭からはきれいな春の光がふりそそいでいる。
棚には品良く生花がかざられている。

キッチンで手際よく昼食の下ごしらえをしている主婦、澤田より子(55)

“まずは食べる。せっかく食べるなら美味しいものを”
20代で雑誌のモデルを辞めて結婚し家に入ったより子は、そんなふうに食事の基本を考えている。
初夏は梅干しを漬け、冬は味噌をつくり、春には、夫が栃木で毎年採ってくるたけのこを下ゆでして煮、ぬか床は30代から絶やさずに使い続けている。

棚には一枚の家族写真が飾られている。
夫、てる夫、より子、長男かえで、長女やよいが並んでいる。モデル時代に編集部で世話になり、今では大親友である野山あき子が<食と暮らし>の特集を組み、より子宅を取材した時、記念に撮ってくれた家族4人の写真。まだ小学生のかえでとやよいがあどけなく、今となっては貴重な写真だ。

夫*てる夫(58)
電機メーカーのプロダクトデザイナー。重役昇進の誘いがあったが断り、今も現役デザイナーとして仕事をしている職人気質。気さくな性格で、若い後輩からも慕われている。
30年前に流行ったIH炊飯ジャーの広告のモデルをより子が勤めたことで、開発担当の輝夫と知り合った。
何事にも凝りだすと没頭するタイプで、最近の趣味はウクレレ。ベンチャーズ世代よりはビートルズ世代で、ギターは若い頃から続けてきた。他にもレーシングカーのプラモデル、オーディオにも凝り性で、毎月雑誌「stereo」を愛読し、イギリス製のビンテージスピーカーを使い続けている。物静かではあるが、多趣味が講じて話題は豊富。


長男*かえで(27)
父の職人気質を継いだのか、大学でテキスタイルを専攻し、今は、岐阜は美濃の染元で修行を積んでいる。

長女*やよい(25)
京都芸術大でランドスケープデザインを専攻し、イギリスへ留学。そのまま、イギリスに居ついてしまっている。

ビートルズ、音学、洋服、ちょいちょいイギリスかぶれなのに、コーヒー派の夫。
お茶、紅茶派で、日本のものが好きだが、アクセントにイギリスの器も取入れ、最近premiumを愛読しはじめている、より子。

子どもたちが独立してから早3年、より子とてる夫の日曜日は、朝の散歩で季節がうつろいを楽しみ、お互いの趣味の時間を楽しみ、昼食をこうして二人でゆっくり楽しむ。
輝夫は、平日は仕事が遅く、外食ばかりなので、栄養バランスの良いものをと作った、豚と野菜の炒め。ちょっとした炒めものにも、盛り付け、器、何気ないセンスが感じられる。

輝夫と日常の話をしながら楽しく食事は始まったものの、
より子は、部分入れ歯が気になる。てる夫に良かれと思った、かぼちゃの歯ごたえが、レンコンの繊維が、まぶしたゴマが、噛み合わせに微妙に気になってしまう。夫には気にしている様子は見せたくない。でも気になる、、
この楽しい時間に夫に気をつかわせたくない、でも気になるものは気になる、、、
そんな感じでその日の昼食は終わってしまった。


3週間後。

何も変わらない夫婦の日曜日。
変わったことといえば、より子がポリグリップを使い始めたこと
———
見様見まねで20年かけて育ててきた庭のハーブに囲まれて、ティータイムを共にする夫婦。最近はまっているドライフルーツも軒先に干してある。
親友の、野山あき子の実家から戴いた大粒のとちおとめ。
10年前に近所のフラワーアレンジメントで出会った佐久間さんから戴いたキウイ。
より子お手製のドライフルーツとナッツのクッキー。

新しいくおとずれた春の日差しの中。
いつものように他愛のない会話とお茶を楽しむ、より子。若いころと同じ屈託のない
笑顔がこぼれる。
今日はフルーツのつぶつぶも、固めのクッキーの歯ごたえも、気にならない。
心地のよい春風が、庭を吹きぬけていった。